スペースwifiを解約するときはフォームから申請後端末を返却

スペースwifi解約

 

 

スペースwifiを解約するときは専用の解約申請ページから
必要事項を入力して送信後、端末を返却するようになります。

 

最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約OK

 

解約手数料は必要ありませんが
端末の返送代のみ自己負担となりますよ。

 

スペースwifiの解約方法は

 

⇒ 解約申請フォームから

 

 

spacewifi解約

 

 

自分の情報を入力してフォームから送信
解約申請した翌月末が解約月となります。

 

ここで覚えておきたいこととして、当月の解約はできません。

 

解約申請月の翌月末が解約日となるので
解約希望月の前月に申請を入れておくことが大事ですね。

 

例えば11月20日に解約申請を行った場合
12月末が解約日となって12月分の月額料金が発生します。

 

ですので、12月まで端末をレンタルしたいなら
前月の11月に解約申請を行っておけばいいわけですね。

 

それから、端末を返却するようになりますが
端末一式を解約月の翌月5日までに届くように返却します。

 

上記の例だと1月5日までの返却が必要となるわけです。

 

注意点として翌月5日以降に到着した場合

 

1ヶ月分の利用料金が発生しますから
解約後は早めの端末返却を忘れないでおきましょう。

 

年末年始のタイミングだとせわしないので
ちょっと早めの返却がいいでしょうかね(笑)

 

端末返却先の住所は

 

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西5丁目20
郵政福祉札幌第一ビル1F 札幌南1条郵便局留め

 

SPACE Wi-Fi宛

 

なお、管理人は端末の返却にレターパックを利用しました。

 

 

スペースwifi端末返却

 

 

コンビニでレターパックの封筒を510円で買ってきて
ポストに投函するだけでOKなんですね。

 

ですので送料510円、この金額は自己負担となるわけです。

 

 

スペースwifi解約

 

 

以上がスペースwifi解約方法と端末返却方法です。

 

最低利用期間は1ヶ月、以降はいつでも解約できますから
必要な時にネット接続が使えますので便利ですよね。

 

解約方法の詳細も公式サイトで事前に確認しておきましょう!

 

 

 

 

TOPへ